小牧の主役は子どもです!


 子どもは本来、落ち着きのないものです。「大人にとって都合の良い」聞き分けの良さやおとなしさは本来の姿ではないのです。走りたい!登りたい!跳びたい!触ってみたい!そんな経験の一つひとつが、子どもの糧になるのです。思いきり遊び、思いきり笑い、思いきり泣き、色々な事を経験していって欲しいのです。
 小牧は子どもが主役です。
 あらゆる判断の基準は、子どもが第一です。
 子どもの意欲や希望を理解し、感じとり、その手助けをするのが我々の役割です。
 常に子どものための園でありたいと考えています。
 それを保護者の方々に、一番にご理解いただきたいと思います。


Q-1 幼稚園の沿革や教育内容、行事、施設などについて教えてください。
   「園案内」をご覧ください。「園案内」は 、2019年10月15日(火)より

   幼稚園職員室にて頒布する募集要項の入っている封筒に同封されています。

   また、学校説明会や 当サイトでも幼稚園の教育について紹介しています。

 

Q-2 幼稚園への寄付金を払うことがありますか。
   一切ございません。ご希望の場合にも、丁重にお断り致します。

 

Q-3 学校の施設・行事などを見学できる機会がありますか。
   学校説明会以外にも、子育て支援センター「こあら教室」を併設しており、

   幼稚園教育時間の平日9時から16時30分まで随時見学可能です。

 

Q-4 排泄がまだ完全ではないのですが…
   もう大丈夫と思っていても、子供は環境の変化によりおもらしをしたり、おねしょ

   も…という事はよくあることです。
   皆でトイレに行くことも、特に満歳児保育や年少さんにとっては大切な教育の一つ

   として、考えています。

   子供が基本的生活習慣を身に付けられるように、ご家庭と共に教育しております。

 

Q-5 昼食はどのようになっていますか?
   月曜日から金曜日まで完全自園給食です。(詳細は「食育」を参照)

   園外保育や登園自粛協力日の時のみ、お弁当持ちになります。

 

Q-6 キッズパーティとは?(幼稚園型一時預かり)
   急用でお迎え時間に間に合わない場合、また、お勤めの場合などにお預かりして

   います。(詳細は「一日の流れ」を参照)

 

Q-7 親子参加の行事はありますか?
   運動会は、保護者の方が参加していただきやすい土・日曜日に行っています。

   また、お遊戯会やお子様の誕生月に行うお誕生日会など年に6~7回親子参加行事を

 行っています。(詳細は「年間行事」を参照)